ショップ紹介
「ライオンラグス」は、東京の下町・浅草に2011年4月にオープンした絨毯の店です。店内にはスタッフが現地にてセレクトしたペルシャ・トルコ・アフガニスタン・パキスタンなどの中近東を中心とした手織り絨毯が所狭しと並んでいます。

「ライオンラグス」の絨毯は、すべて現地にて買い付けていますので、日本国内での流通コストのカットによる低価格での販売をしています。遥か昔から織られ、世界中で使われてきた手織りの絨毯は、使えば使うほど味わい深い色合いを持つようになり、ソフトな手触りにもなっていきます。お客様に末永くお使いいただくことで、家具類の1つとしてではなく、まるで初めからいる家族の一員のような存在にもなりえる絨毯をご紹介していきたいと思っています。

「ライオンラグス」では、末永く絨毯をお使いいただけるよう絨毯のクリーニングや修理等もお引き受けしております。

取扱商品

ペルシア絨毯取扱商品
「ライオンラグス」では、スタッフが確かな品質で日本の家に合わせやすく、日本人の嗜好に合った絨毯を現地で見極めて直接仕入れてきます。また、他では見られないような珍しい産地や色柄の絨毯、最近日本でも人気のペルシャギャベ、トルコのキリム、キリムのクッションカバー、ライオンラグスの名前の由来の1つでもあるペルシャ・シラーズ地方の遊牧民が織った動物柄の絨毯など、小さなマットから大きなお部屋敷きまで、豊富な品揃えで、日本の伝統の町・浅草にいながら中近東の異国情緒な文化に見て、触れて、感じてください。詳しくは絨毯商品一覧へ

店内の様子

ペルシア絨毯をはじめとする中近東の手織り絨毯が並ぶ店内
キリム、ギャベなどの商品も豊富に取り揃えています。
ペルシャ絨毯と聞いて、まず皆さんが思い浮かべるイメージは「値段が高い!」だと思います。どうせ値段が高いのだから見てもしょうがないと皆さんに思われることが、もったいないですし、私たちにとって辛いことの1つです。
「ライオンラグス」では、そのペルシャ絨毯の近寄りがたいイメージを何とか覆したいと思っています。それは値段の面でもそうですし、ペルシャ絨毯の「ほんとうのこと」を知っていただければ、本当はこんなにエコなものでもあるし、生活に密着している身近なものなのだということが分かっていただけるはずなのです。
そのためのちょっとしたお手伝いをしていきたいと思っています。

アクセス

〒111-0033
東京都台東区花川戸1-15-1
フェスタ花川戸1F
営業時間:AM10:00〜PM7:00
定休日:火曜日
TEL:03-5830-7639
FAX:03-3845-3955

電車でお越しの場合
東京メトロ銀座線 浅草駅7番出口
東武伊勢崎線 浅草駅から徒歩3分
都営浅草線 浅草駅 A5番出口から徒歩7分
お車でお越しの場合
首都高速6号線向島線 駒形出入口、
向島出入口から約5分