千葉県印旛郡 A様邸②

A様は、昨年に当店でお買上げいただいたビジャーの絨毯を使ってからペルシャ絨毯にはまり、その後も何枚もお買上げいただいています。ご自宅に絨毯を敷く場所は限られているので、頻繁に敷く絨毯を交換して楽しんでおられます。こまめに絨毯を変えるような使い方をされているので、絨毯がとても綺麗な状態です。

そして、私がイランから帰ってきてからすぐにA様はご来店くださり、新入荷のイスファハン絨毯を2枚ご覧いただきました。その日はお帰りになられたのですが、後日、ご夫婦でご来店くださいました。最初の目的であった1枚より当店の壁に貼ってあった2枚目のイスファハンを奥様がとても気に入られて、お買上げくださいました。 img1
イスファハン産ウール  サイズ:約207×148㎝

こちらのイスファハンはおそらく30~40年前ぐらいに織られたもので、手触りが柔らかく青色がとても綺麗です。この綺麗な青色がイランで見た時に私の心を掴みました。また、A様がいままでお買上げいただいた絨毯の写真もお送りいただきました。img2
イスファハン産ウール  サイズ:約240×158㎝
イスファハンのもので、こういった深い緑色というのは珍しいです。それと手触りが最高に気持ち良いです。

img3
イスファハン産ウール  カジェ工房  サイズ:約215×149㎝
こちらの1枚は昨年夏のイランでの買付けで社長が一目惚れした絨毯です。

img4
ツデシキ産ウール  サイズ:約210×139㎝
こちらは今年の1月にドイツで買付けてきたものです。ツデシキは現在絨毯は制作しておらず、枚数自体が少ないです。通常ツデシキは絨毯の一番端が赤色で中がベージュ色というものがほとんどなのですが、こちらの1枚のようにフィールドも赤色のものというのは私も初めて見ました。

A様はだいたい1カ月に2回ぐらいは敷く絨毯を変えているそうです。「絨毯がない部屋は物足らない」「それぞれに雰囲気も変わるので楽しい」とも仰っていました。

写真はすべてA様ご自身が撮影されて、お送りいただきました。

ありがとうございます。何気に、絨毯が敷いてある部屋の写真の撮りかたがとてもお上手で、びっくりしました。

 

コメントは停止中です。