千葉県印旛郡 A様のお車

A様は、前回の記事のK様をご紹介していただきました。
A様は、ペルシャ絨毯の本を読まれたり、インターネットで色々と調べたり、最近は絨毯の織り方の研究もされている程、ペルシャ絨毯が大好きです。お家に当店でお買上げいただいた絨毯を何枚も敷いて「ペルシャ絨毯のある暮らし」を楽しんでおられます。
今年の4月に、ライオンのデザインが入ったセネを今度納車される新しい車に使ったら良いのではないかと仰ってお買上げいただいていました。今度の車は赤色なので、赤いセネが合うとも仰っていました。そして、お送りいただいた写真がこちら
IMG_0743

IMG_0751
セネ(サナンダジ)産ウール&シルク  サイズ:約98×80㎝

赤い車で内装が黒色なので、中の赤いセネがとても映えて見えます。ヘッドレストに上手くかませてお使いになっています。
意外と車にペルシャ絨毯を使っている当店のお客様は多く、トランクに敷いたり、シートにギャッベを敷いてる方もいらっしゃいますが、シートの背もたれ部分にお使いの方は初めてです。

手織りの絨毯は基本的にどこそこ用の為と言って作られているものは、ほとんどありません。どこに使っていただいても構わないのです。「この場所用に使う」と決めると楽で良いのかもしれませんが、ちょっと今回は場所を変えて敷いてみようとか、ソファーの背もたれにかけてみようとか色々考えてみると、A様も実践されているように、さらに絨毯と共に楽しく過ごすことが出来ると思うのです。

コメントは停止中です。