福島県郡山市 F様邸

F様は、年末年始の帰省の折に浅草寺にお参りされて玄関マットのギャベに目をひかれてご来店いただきました。
ログハウスのお住まいに合う絨毯をずっと探されていた奥さまが、アフシャル産のキリムファーシュをお選びになりました。このアフシャル産のキリムファーシュは、草木染の羊毛を用いてキリムと結びの絨毯とで立体的に織り上げたものです。昨年の9月のイランでの仕入の時に、絨毯屋さんのコレクションの中から特別に譲って頂いた内の一枚です。
自然そのままの良さを活かしたログハウスのリビングに、自然の色合いで織られたキリムとギャベが溶け込んでいるように感じます。良いものを末永く大切に使う暮らしのあり方って、素敵ですね。


  ペルシャ・アフシャル産ウール  サイズ:約207×136㎝



 ワンちゃんも喜んでいるそうです。

これらの写真はF様からお送りいただきました。ありがとうございます。

コメントは停止中です。